液晶・キーボードトラブル

液晶トラブル

液晶画面修理

パソコンに衝撃を与えてしまって液晶画面が割れてしまったなんてことはありませんか?最近のパソコンは薄くて軽いが当たり前になってきました。持ち運ぶのにも手軽で簡単になったパソコン。ですがそんな便利になったパソコンですが液晶トラブルが今も昔も後を絶ちません。液晶が割れたというトラブルは1日に数件も依頼があるぐらいです。液晶画面が割れてしまった場合は液晶画面の交換が必要になります。また画面が暗くなった(映らなくなった)、画面が乱れる、色合いがおかしい、画面に赤みが入るなどなど液晶トラブルにもいくつか種類があります。

画面が暗くなる原因として液晶パネルの故障もしくはバックライト切れの原因が考えられます。いずれも液晶画面の内部に画面を照らすライトが付いています。これが異常をおこすと暗くなるなどの症状が出ます。また稀にですがインバーター不良(液晶画面の電圧を制御する機械)orマザーボード(メイン基盤)などの原因もあります。

画面が乱れるなどのトラブルの原因はマザーボード(メイン基盤)か液晶画面(液晶パネル)の原因が考えられます。

色合いがおかしくなったなどのトラブルの原因はマザーボード(メイン基盤)もしくはビデオカード異常の可能性が高いです。

画面に赤みが入る原因は液晶画面(液晶パネル)の寿命、もしくはインバーター不良(液晶画面の電圧を制御する機械)が考えられます。

パソコンの液晶トラブルでもトラブルの内容により壊れている部品の種類がいくつもあるのです。上記であげた例はよくあるケースとして紹介させていただきました。全てが当てはまるケースではないのでお気軽にお問い合わせください。

キーボードトラブル

商品名1

ノートパソコンのキーボードが壊れてお悩みではありませんか?ノートパソコンの上に水をこぼしてしまい特定のボタンが効かなくなった、特定のボタンが押されたままになる。キーボードのボタンが取れてしまった。起動時にピーピー音が鳴る等そんなトラブルは当店におまかせください。

特定のボタンが効かないor特定のボタンが押されたままになる原因はキーボード自体の故障です。修理にはキーボード自体の交換が必要になります

キーボードのボタンが取れてしまった、、、そんな方の修理方法もキーボード自体の総取っ替えになります。よく取れてしまったキーだけが欲しいという問い合わせをいただくのですが、どこのパソコン修理屋もそれはできません。理由は簡単で特定のキーだけの取り寄せが出来ないからです。だから1つキーが取れてても2つキーが取れてても修理は同じキーボード自体の総取っ替えになるので金額は変わりません。

液晶・キーボードトラブル

液晶トラブル

  • 液晶画面(液晶パネル)が割れたら液晶画面(液晶パネル)の交換が必要
    ※タッチパネルPCはタッチセンサーの交換も必要の可能性があります
  • 画面が暗くなった時は液晶パネルorバックライトor基盤の交換が必要
  • 画面が乱れる場合は液晶パネルorマザーボード(メイン基盤)の修理が必要
  • 色合いがおかしい原因は基盤トラブルの可能性が高い。マザーボード(メイン基盤)orビデオカード
  • 画面に赤みが入る場合は液晶パネルの寿命かインバーターの故障が考えられる

キーボードトラブル

  • 特定のキーが押されたまま、特定のキーが効かない、ボタンが取れてしまった→いずれもキーボード自体の交換

ページの先頭へ